留学生との交流会を行いました!

2015年1月31日(土)

英語教育センター(ELTC)では、同年代の留学生との交流の場を提供しています。

1月24日(土)、大阪YMCA日本語学校で学ぶ留学生と同志社大学で学ぶ留学生との交流会(International Mixer)を実施しました。

参加したのは、インドネシア、台湾、香港、オーストラリア、ブルガリアからの留学生5名と本学留学生2名(ポーランド、ブルガリア)、本学日本人学生の計21名で国際色豊かな交流会となりました。

留学生との交流会
お箸で豆つかみレース 名前覚えゲーム

今回の交流会は、学生企画によるもので、当日の司会・進行もすべて学生たちで行いました。

ホスト役の学生・留学生の挨拶で始まり、参加者全員が自己紹介をしました。

そのあと、お箸で豆つかみレースと名前覚えゲーム(輪になって、メンバーの名前を一つずつ加え、前の人の名前をすべて正しい順番で繰り返して言うゲーム)などのアクティビティを楽しみました。

第2部は、留学生とのフリー・トーク・タイム!
英語、日本語交じりで会話が盛り上がりました。

最後にみんなで仲良く写真を取り合って、交流会は終了しました。

交流会に参加した学生は、ネイティブ・スピーカーの英語でなく、外国語として英語を話す同年代の留学生の姿に刺激を受けたようです。

ELTCでは、本年も「国際語としての英語」に磨きをかける機会を本学園の学生・生徒に数多く提供して参ります。

留学生とのフリー・トーク 集合写真
閉じる