樟蔭高校3年生が英検準1級に合格しました!

2017年3月10日(金)

英語教育センター(ELTC)では、樟蔭学園の学生・生徒の英語力を高めるために、学習のニーズに応じた様々な支援事業を実施しています。

英語教育センター長より賞状と記念品贈呈

2016年度第3回実用英語技能検定(英検)で、樟蔭高校3年生が準1級に合格しました。これで樟蔭高校生4名が英検準1級を取得したことになります。

これから英検準1級に挑戦してみようと思っている学生・生徒のために、合格者に学習方法や受験テクニックを聞いてみました。

過去問を繰り返し解く!(同じ問題を)
単語を覚えるには限界があるので、長文対策を中心に進めていました。
面接対策にはELTCを利用させていただいて、本番の流れやコツを教えてもらって自信を持って本番に臨むことができました。
一次試験はあまり点数が良くなかった私でしたが、二次試験では練習をしていったおかげでほとんど満点に近い点数がとれました。(Tさん、高校3年生)

単語を毎日コツコツ覚える。
過去問をたくさんとく。
面接練習を何度もしたこと。
☆ELTCにたくさんの種類の教材があるので、自分の目的にあったものを使えるし、面接の練習も何度もしてくれます!アドバイスもしっかりともらえるので上達できます!(Iさん、高校3年生)

<一次試験>
まず、学校の先生のアドバイス通り、準1級に必要な単語力をパス単を使って身に付けるよう努力しました。また、リスニングに関しては、聞こえる情報をもとに冷静に問題にとりくむことが大切だと感じました。
<二次試験>
面接用問題集を使って一人で話す練習をし、模擬回答で自分が使えそうな表現を学び、活かせるようにしました。また、ELTCで模擬面接をさせていただいたのが、自信になったと思います。(Kさん、高校3年生)

6月に2017年度第1回検定が実施されます。英語教育センターでは英検の最新学習教材がたくさん揃っているので、これから受験する学生・生徒はぜひELTCまで足を運んでください。また、リスニング・ライティング・面接対策も行う予定です。詳細は決まり次第ELTC Newsにて案内します。

閉じる