フレズノ州立大学の留学生との交流会を行いました!

2018年06月12日(火)

英語教育センター(ELTC)では、同年代の留学生との交流の場を提供しています。

 

6月2日(土)、フレズノ州立大学からの留学生との交流会をKids English 教室と国際交流室と共催で実施しました。交流会にはフレズノ州立大学留学生14名、Kids Englishに参加している小学生22名と樟蔭大学生21名の計57名が参加しました。

Kids English 教室との交流会は、Kids English担当の先生方による司会・進行で行われました。留学生と子どもたちがグループになって、子どもたちは英語、フレズノ生は日本語で自己紹介しました。仲良くなってから、名前覚えゲームや「Pictionary」(お題を絵で書いて当ててもらうゲーム)で盛り上がりました。

Kids EnglishKids EnglishKids English

その後、樟蔭の大学生との交流会が行われました。本学英語同好会Lee&Leeのメンバーが司会・進行をし、ホスト役の学生が英語で挨拶をしてくれました。まず、ランチを食べながらフリートークをしました。フリートークは英語、日本語交じりで話が盛り上がり、お互いすぐに打ち解けることができました。

ホスト役の学生が英語で挨拶フリートーク

ランチの後は、ゲーム・タイム!まず、留学生と日本人が混ざったグループを作り、名前覚えゲーム(メンバーの名前を一つずつ加え、前の人の名前をすべて正しい順番で繰り返し言うゲーム)が行われました。その後は、名前当てゲーム(学生2人の間に毛布で壁を作り、壁が取れて相手が見えたとき、相手の名前をできるだけ早く言うゲーム)!相手の名前をすぐ言えた学生もいて、お互いの名前をなかなか思い出せないときもありました。

名前覚えゲーム名前覚えゲーム

豆つかみ

3つ目のゲームは豆つかみ!まずは割り箸でつかんでみて、特に問題がありませんでしたが、レベルアップして箸を菜箸に替えたら大変なことになって、みんな大笑いしました!

4つ目のゲームは、ランキングゲーム(様々なランキングの2位~5位を当ててポイントを稼ぎ、1位を当てたらポイントが減らされるゲーム)!外国人が一番行ってみたい観光地は東京?京都?、一番好きなすしのトッピングはまぐろ?サーモン?など悩みながら、意外と上手に当てました。

ランキングゲームランキングゲーム

最後のゲームは、ジェスチャー伝言ゲーム!なかなかうまく伝わらないこともありましたが、みんな楽しんでいました。

ジェスチャー伝言ゲームジェスチャー伝言ゲーム

最後はみんなで写真を取り合ったり連絡先を交換したり、交流会は終了しました。

集合写真

ELTCでは、本年も「国際語としての英語」に磨きをかける機会を本学の学生・生徒に数多く提供してまいります。

閉じる