morebtn_bgfblinetwscope-invertscopepagetop_arrowblog-latestmorebtnvtickpagenextpageprevpagetophsjhshomecresthshomejhskindamasteruniv

学校案内

グローバル教育

グローバル社会に対応できる女子の育成

ICTの発展と相まって、急速なグローバル化が進行しています。生徒たちが社会に出るとき、彼女たちが演じる舞台は間違いなく世界となります。他者と接したときに複数の視点で持ち、しなやかに振る舞える心と教養を育み、未知の世界に乗り出す勇気を注ぎ込むため、樟蔭中学校・高等学校は、学内では日本語をはさまない英語表現の獲得法や、プレゼンテーション技術の醸成、グループ討論・ペアワークを通してインタラクティブな自己表現を、また海外ワークショップなど、自らの考えを発信し、新たな情報と他者の思いに接する機会を多く提供することでグローバル人材の育成により一層の努力を傾注してまいります。



Our goal for English education at Shoin Junior High and Senior High School

Together with the development of ICT, rapid globalization is advancing. When the students get out into society, the role they play will certainly affect the whole world. We nurture the mind and a well-rounded education so that the students can interact with other people with various perspectives. So that they can have the courage to embark on an unknown world, we provide opportunities to acquire new information and skills, such as fostering presentation skills and interactive self-expression through group discussions, pair work, and overseas workshops etc. By teaching how to transmit their creative thoughts freely, we will further devote our efforts to nurturing global human resources. 

くすのき杯校内英語弁論大会・暗唱大会

(1)弁論大会目標・・・自らの主張をまとまった文章にする技術を磨くことを学ぶことを目的とする。
【対象】 高1~高2 すべてのコース (11月上旬)
(2)暗唱大会目標・・・英語基礎能力(発音・イントネーション・正確な記憶)と表現力の向上を目的とする。
【対象】 中1~中3 国際教養コース (11月上旬)

国際交流活動

(1)ハワイ・・・コレスポンデンス(40~50名)年6回,フィールドワーク(四泊六日)7月下旬
(2)台湾・・・フィールドワーク(四泊五日)3月下旬
(3)ニュージーランド・・・フィールドワーク短期(四泊六日)7月下旬,フィールドワーク長期(三か月)7月~9月または10月~12月

スカイプ利用による英語習得

(1)姉妹校および提携校とのスカイプによるプレゼンによる交流会・・・台湾(7月中旬),ハワイ(12月中旬),ニュージーランド(12月中旬)
(2)セブ島とのスカイプ個人レッスン・・・高校特進以外のコースで年12回COMⅡ(2年次)に実施,高校特進1、2年夏期講座にて8回実施

ネイティブによる学内留学および英検対策講座

(1)イマージョン授業による心理学講座の実施(火曜放課後)
(2)英検2級、準2級(1次試験、2次試験)対策講座(土曜放課後)