morebtn_bgfblinetwscope-invertscopepagetop_arrowblog-latestmorebtnvtickpagenextpageprevpagetophsjhshomecresthshomejhskindamasteruniv

学校案内

進路指導

大学進学、そしてその先の将来を見据えて自分を高める

樟蔭が見据えているのは、6年後の大学進学だけでなく、大学卒業後に続く未来。どんな道を進みたいのか、どう生きていきたいのか。生徒たちは未来のビジョンを明確にして、目標を定め、その実現に向けて自分を高めていく。樟蔭には一人ひとりの将来をサポートする体制が整っています。

進路指導ーチャート図

生活学習ノート

中学1年入学当初は毎日、中学2年では週に2、3日程度、中学3 年からは週に1回というペースで、お嬢様の学習時間や生活の様子の記録を学級担任が確認し、面談の折などに適切なアドバイスを行っていきます。発達段階に合わせて、ペースのみならず、ノートの様式も変えています。お嬢様の学習力の向上と心の成長とを期しての取り組みです。

オリエンテーション合宿

中学1年入学後、すぐに1 年生全員で合宿を行います。そこでは、樟蔭中学校での過ごし方を指導すると同時に、中学生としての勉強の仕方も指導致します。各教科担当教員によるガイダンスを行い、きめ細かな学習指導を致します。皆で頑張りながら、2 泊3日、「同じ釜の飯」を食べ、仲間づくりの場にもしていただきます。

居残り自習・希望者自習

毎日放課後2時間程度、宿題や自学自習する場として自習室を開放しています。学習に集中できる環境で自ら学習する習慣を身につけることができます。

全国模試

中学1年生から学習進度に合わせて、全国模試を受験していきます。成績結果から生徒それぞれの到達度レベルを把握し、学習習慣を見直す機会としていきます。