morebtn_bgfblinetwscope-invertscopepagetop_arrowblog-latestmorebtnvtickpagenextpageprevpagetophsjhshomecresthshomejhskindamasteruniv
グローバル教育

予告しましたように、今年度も『学内留学⦅心理学講座⦆』受講生を以下の要領で募集いたします。⦅副校長 小林正樹⦆

Ⅰ)開講日:4月23日より火曜日、午後 3 時 50 分~ 4 時 40 分

Ⅱ)コース目標と概要
この 1 年間のコースは、樟蔭高校の希望生徒に、心理学の分野における基本的で興味深く楽しく学べるトピックの紹介を提供します。心理学の学習と同時に英語を習得することを目的とした、専攻教科とと言語のイマージョンレッスンの形式を取り入れています。
コースの内容は、入門的な大学またはコミュニティカレッジの心理学コースで扱われているテーマに基づいています(高校生が学べるように適切に工夫されています)。トピックには次のものが含まれます。:学習と条件づけ、社会心理学、人格、記憶、モチベーション、感覚と知覚の歴史。グループプレゼンテーション技術習得(1 つの短期間のプレゼンテーションを短期間で準備する)を含めるとともに、英語の発音やリスニングの向上を目指します。

Ⅲ) 年間スケジュールの概要
一学期:トピック&レッスンフォーカス:
ⅰ) 心理学入門(1レッスン)
ⅱ)モジュール1:学習と調整(3 レッスン)
ⅲ)モジュール2:社会心理学(3 レッスン)
ⅳ)モジュール3:プレゼンテーションスキル(1 レッスン)
ⅴ)プレゼンテーション1(1レッスン)

二学期:トピック&レッスンフォーカス:
ⅰ)モジュール3:個性(3レッスン)
ⅱ)モジュール4:神経科学(3レッスン)
ⅲ)モジュール5:記憶(3 レッスン)
ⅳ)プレゼンテーション2(1 レッスン)

三学期:トピック&レッスンフォーカス:
ⅰ)モジュール6:動機付け(3レッスン)
ⅱ)モジュール7:感覚と知覚(3 レッスン)
ⅲ)プレゼンテーション3(1レッスン)

Ⅳ)担当講師
Mr. Craig Boobyer(クレイグ先生)ニュージーランド出身、樟蔭中高NET
(academic background) Victoria University of Wellington, New Zealand.・Bachelor of Arts, Psychology, Graduated 1998. Cambridge CELTA(Certificate of English Language Teaching To Adults)
(career): Phoenix Associates Co. Ltd. Osaka (2009-Present)・Daihen Corporation Osaka (2008-Present)・Issac Language
Institute Osaka (2008-Present)・G. education Language Service Section (2004-2008)

Ⅴ)申し込み方法&締め切り&定員
4月9日(火)始業式後のLHRで配布の申し込み用紙に必要事項を記入し、千種館2階i-Loungeのクレイグ先生に直接手渡すこと。締め切り4月19日(金)午後6時、定員30名➠4月16日(火)に31名に達しましたので締め切りました。