morebtn_bgfblinetwscope-invertscopepagetop_arrowblog-latestmorebtnvtickpagenextpageprevpagetophsjhshomecresthshomejhskindamasteruniv
グローバル教育

2019・2020年度の二年間を見据えて、i-Loungeでは、さまざまなテーマに基づく英語イベントを準備、開催することを計画しています。(現時点で合計6種類実施予定⦆関心を覚えたら、ためらわずに参加してください。若き日に誰に出会い、どんな体験をするかがその後の人生を大きく左右します。⦅副校長 小林正樹⦆

⦅PROPOSED PURPOSE⦆

これらのイベントの主な目的は、樟蔭中学校・樟蔭高等学校の生徒たちが、生きた英語にふれることのできる環境の中で、英語力伸長のために効果的な活動に自由に参加できるようにすることです。

NET2名は樟蔭で教えることに携わってきた短期間のうちに、英語を話し、学ぶことに興味を持ち、あるいは英語を話すことに熟達している生徒たちに対して、日常の学校生活で英語を使い、探求し、そして楽しむ機会を十分に与えてきてはいないことを知りました。NETが教える授業の多くは、大規模なもので、最大38人の生徒がいます。こういった種類の授業で生徒が発言したり、英語のスキルを示したりするのは困難な場合が多く見受けられます。大規模な授業では生徒は自信を失くしたり、消極的になったり、または英語に熱心で優秀であっても、クラス内で目立ちたくないと思うようになります。樟蔭英語教育の主な目標は、生徒のために共通の学習空間を提供し、彼らが英語を学び、楽しんで、そして仲間と共有するためのリラックスした快適で励みになる環境を保証することです。多岐にわたるテーマや英語学習環境を提供することで、学校のすべてのコース、すべの学年の生徒を引き付けることのできる取り組みを提供していきたいと考えています。伝統的な教室での学習活動を改善し、英語を学ぶことだけでなく、環境問題等のテーマに関連する具体的な知識や、発表の技術をも英語で学ぶことのできる活動に重点を置きます。

⦅JOYFUL,  FRUITFUL EVENTS & SCHEDULE⦆

5月(イースター)令和2年度から実施
6月(ICT英語イベント)
10月(ハロウィーンイベント)
11月(南太平洋文化・ダンスイベント)
1月(オリエンテーリング&トレジャーハントイベント)
2月(スポーツイベント)

上記のスケジュールとテーマの提案は変更されることもありますが、すべての学年の生徒が英語力を高め、私たちが直面している課題に関して英語的な発想力を持ち、多様な角度から考えてみることで、視野を広めることを願っています。⦅CRAIG & SINA⦆

⦅ENGLISH VERSION⦆

Over the course of the 2019/20 academic year, Sina and Craig from the iLounge are planning to prepare and host a number of theme-based English events (6 in total at this stage).

⦅PURPOSE⦆

The main purpose of these events is to allow and encourage any student from either Shoin Junior or High School participate in activities in an English environment.

Over the short time that we have both been involved in teaching at Shoin, Sinan ad I have discovered that there are many students who are a) interested in speaking and learning English and b) highly proficient in speaking English who do not necessarily have the opportunities to use, explore, and enjoy English in their daily school lives.

Many of the classes we teach are large in nature, some up to 38 students. It can be difficult for students to speak out and show their English skills in these kinds of classes. Often this put down to a lack of confidence, a shy nature, or just not wanting to stand out as a keen or competent speaker of English in a large group.

Our main goal is to provide a common space for these students and to ensure that there is a relaxed, comfortable, and encouraging environment for them to learn, enjoy, and share English with likeminded peers.

We hope to attract students of all grades and abilities from both sections of the school to these events by varying the themes and activities that they will participate in.

The events will focus less on traditional classroom learning activities and more on activities carried out in English that will not only allow students to learn the language, but also benefit from the concrete skills associated with the event themes.

⦅PROPOSED EVENTS & SCHEDULE⦆

May Easter Event 2020 (Sorry, we didn’t have time to prepare this year)
June ICT English Event
October Halloween Event
November South Pacific Culture and Dance Event
January Orienteering & Treasure Hunt Event in English
February Sports Event

The proposed schedule and themes listed above may change, however, we sincerely hope that we can encourage students from all grades to join us and enjoy participating in events that will hopefully broaden their ideas about the subject of English. ⦅CRAIG & SINA⦆