morebtn_bgfblinetwscope-invertscopepagetop_arrowblog-latestmorebtnvtickpagenextpageprevpagetophsjhshomecresthshomejhskindamasteruniv
吹奏楽部
12月12日(日)樟蔭学園で、第7回目の、東大阪市吹奏楽講習会を行いました。
東大阪市内の中学校10校、270人の吹奏楽部の生徒たちが集まりました。
指導は、近畿大学吹奏楽部の方々です。
講習会は午後1時から始まり、1時間半は樟蔭中学校の各教室に分かれてパート別講習、
それから会館に全員があつまり、1時間ほどの合奏練習がありました。
合奏練習は「海兵隊」「センチュリア」「ふるさと」の3曲を、270全員と、
近畿大学の方々の合同で行いました。大変有意義な講習会でした。
講習会の最後に、近畿大学吹奏楽部の方々の演奏も聴かせていただき、レッスンばかりでなく、
受講した中学生さんたちにとって、楽器の指導ばかりでなくとてもお得な講習会となりました。
演奏していただいた曲は、AKB48の「会いたかった」など、なじみのある曲ばかり4曲でした。
この日の講習会は中学生対象でしたので、樟蔭高校吹奏楽部員の人たちは、
事前の会場設営や当日の会場案内・片付け等の役割をこなしました。
講習会は4時半に終わりました。

フルートパートの講習
20121223_hssui_0

クラリネットパートの講習
20121223_hssui_1

サックスパートの講習
20121223_hssui_2

ホルンパートの講習
20121223_hssui_3

チューバパートの講習
20121223_hssui_4

ベースパートの講習
20121223_hssui_5

合同合奏
20121223_hssui_6

20121223_hssui_7
近畿大学吹奏楽部学生指揮者の方です
20121223_hssui_8