morebtn_bgfblinetwscope-invertscopepagetop_arrowblog-latestmorebtnvtickpagenextpageprevpagetophsjhshomecresthshomejhskindamasteruniv
吹奏楽部

It’s today‼︎ この日に向けて全エネルギーを注いできたと言っても過言ではありません。一年で一番暑い日です。

終業式の後から六日間練習をしてきた関屋キャンパスから楽器を出します。

大切な楽器はトラックにお願いし、部員たちは電車で八尾プリズムホールに向かいます。決戦の地へgo‼︎

本番の演奏は、課題曲と自由曲の2曲です。

課題曲は行進曲「道標の先に」、自由曲はバレエ音楽「三角帽子」より「粉屋の踊り」「終幕の踊り」です。

緊張感と勢いは持ちつつ、落ち着いて演奏できたと思います。難しい曲を選んだけれど、すっかり自分たちのモノにできていて、樟蔭サウンドを客席に届けられたのではないかと思います。

出演後の記念写真です。みんないい笑顔。

高3の14名、大好きな近藤先生と。

中3&高3は会場に残って結果を聞きます。その他のメンバーは学校に向かって走ってくれているトラックを追いかけ、学校に戻って楽器を降ろします。

いよいよ審査発表のとき‼︎

 

樟蔭中学校高等学校   ・・・   銅賞

 

ゴールドを目指して頑張ってきましたが、叶いませんでした。

審査員の先生からの評価は厳しかった です。音楽の女神はいつのときも厳しくてなかなか微笑んでくれないんだから〜‼︎

謙虚に受け止めてまた頑張りましょう。今回こんなに難しい曲を吹きこなせるようになったのは、すごいことだと思います。本当によく練習しました。音楽を紡ぐみなさんの頑張りを間近で見てきて、私は吹奏楽部員ひとりひとりを誇りに思います。

応援してくださった皆さま、ありがとうございました。

 

顧問:原田真由美