morebtn_bgfblinetwscope-invertscopepagetop_arrowblog-latestmorebtnvtickpagenextpageprevpagetophsjhshomecresthshomejhskindamasteruniv
ESS部

こんにちは。ESS部です。
10月31日は、楽しい楽しいハロウィンでした!!

ハロウィンと言えばジャックオーランタン!

私たちE.S.S.部(英語クラブ)では、本物のかぼちゃでジャックオーランタンを作りました!

皆さんは、ジャックオーランタンを作ったことがありますか?
今回は皆さんにその過程をご紹介したいと思います!!
20121101_hsess_0

まずは顔のデザインです。それぞれ個性的な顔にデザインします。どんなのにしようかな~?

20121101_hsess_1
顔が決まったら、かぼちゃのヘタをスポンと切り取ったら中身を取り出します。
手を突っ込んで中の繊維をちぎり、中身をかき出します。

これがなかなかしぶとい!!スプーンを使ったり、繊維をはさみで切ったり…!
中身はほとんどが種でした。びっくりするほど種が満タン!

ちなみに種は炒って食べるととてもおいしいので、それもまた楽しみです。

20121101_hsess_2
中身を空っぽにしたところで、いよいよ顔を彫ります。
かぼちゃの実はそんなに固くはありませんが、分厚いので少しずつカッターで切り取っていきます。

20121101_hsess_3
大きなカッターと小さなカッターを使い分けて丁寧に彫ります。
うまくできるかな・・・??

そしてかかること、1時間・・・・・

ジャーーーーン!!!!!

20121101_hsess_4

完成!!!!

3つそれぞれ個性的なジャックオーランタンが出来ました!

とってもかわいらしくてみんな大喜びです!!
20121101_hsess_5

「ランタン」とは「提灯」という意味ですので、ロウソクを入れて火を灯してみました。
なんてかわいいんでしょう!!

20121101_hsess_6

とっても楽しいハロウィンになりました!

部員はみんなハッピーで、顧問の先生方も大満足でした。