morebtn_bgfblinetwscope-invertscopepagetop_arrowblog-latestmorebtnvtickpagenextpageprevpagetophsjhshomecresthshomejhskindamasteruniv
ソフトテニス部

高校ソフトテニス部が7月30日から全国高校総合体育大会(インターハイ)へ挑みました!

インターハイ一日目は開会式だけで、試合は二日目から行われました。

 

そして迎えたインターハイ二日目。いよいよ出陣です。

まずは二回戦(トーナメントの組み合わせの影響で、二回戦からのスタートでした。)

 

 

先生たちや応援の生徒たちにも気合が入ります。

 

 

そして二回戦は快勝!

 

そして三回戦へ進みます。

 

 

結果は惜敗。

敗れはしましたが最後まで楽しそうにプレーしていたことが印象的でした。

 

試合後にはソフトテニスマガジンさんの取材も!

記事は以下のURLからご覧ください。

https://www.softtennis-mag.com/20180801-20367/

(【インハイ】初出場の大阪2年生ペア中西/三輪(樟蔭)はプレーを見るのも「インハイを楽しむ」:ソフトテニスマガジン・ポータル)

 

さて、次はいよいよ大阪高校総合体育大会・個人戦中央大会です。三年生はいよいよ引退までの日数が数えられるほどになってきました。

その中で全国レベルのプレーを見た・全国レベルのプレイヤーと戦った経験は非常に大きなモノとなるはずです。

樟蔭ソフトテニス部のみなさん、この経験を活かして、さらなる活躍を期待しています。

 

ソフトテニス部顧問 髙津