morebtn_bgfblinetwscope-invertscopepagetop_arrowblog-latestmorebtnvtickpagenextpageprevpagetophsjhshomecresthshomejhskindamasteruniv
ソフトボール部

7月15日(日)日新高校にて東大阪市民ソフトボール大会が行われました。高校ソフトボール部が今年度、初めて出場する大会です。新入部員を迎え入れ、試合に出場できる人数となりました。

1試合目は枚岡樟風・芦間高校合同チームと対戦です。
結果はコールド負け。守備の甘さが目立ちました。

2試合目は花園高校と対戦。

1試合目と比べると内容も良くなっており、守備での良いプレーも見ることができました。良い雰囲気の中で試合が進むと打線もよく繋がりましたが、力及ばず・・・結果は敗退。個人やチームでの課題がたくさん見つかった大会となりました。

高校2年生は、人数不足で試合に参加できない時期でも直向きに練習に励んできました。そして今年、新たな仲間と出会い、1つのチームとなりました。

今まで感じたことのない緊張や、上手くいかない悔しさも大会に参加させていただいたから経験できたことです。このような経験ができるのは、普段から支えてくださっている保護者の方、学校で応援してくださっている先生方のおかげであることを忘れてはいけません。感謝の気持ちを忘れずに日々の練習に励むことが、大きな成長へと繋がるのです。

私たちはまた1年後、同じメンバーで戦うことができます。ここからがスタートです。必ず強くなって戻ってきましょう。

ソフトボール部顧問 青田