morebtn_bgfblinetwscope-invertscopepagetop_arrowblog-latestmorebtnvtickpagenextpageprevpagetophsjhshomecresthshomejhskindamasteruniv
ソフトボール部

7月27日から29日までの2泊3日で、高校ソフトボール部は校内合宿を行いました。

1日目はあいにくの雨で、屋外での活動は出来ませんでしたが、階段ダッシュや、トレーニングマシーンを使って筋力トレーニングを行い、しっかりと体を動かしました。

合宿の朝は、ランニングから始まります。
朝から気温が高く、汗だくになりながら4キロのコースを走りました。

そして、午前は守備練習をメインに行いました。少し重い体を気力で動かしながら頑張りました。

たくさん動いた後の昼食は格別!美味しいうどんでお腹いっぱいです。

たくさん食べることもトレーニングの一つですね。

午後からはバッティングマシーンを使用し、打撃練習です。

最後に試合形式の練習を行い、2日目の練習を終えました。

3日目の朝もランニングからスタート。
2日間の疲労もある中でのランニングでしたが、誰一人として集団から遅れることなく走りきることが出来ました。午前の練習も同様に、疲労感と戦う自分たちを鼓舞するように声を出して頑張りました。これにて夏合宿は終了です。

2泊3日という短期間ではありましたが、プレーだけでなく、生活面においても学ぶことがたくさんあったのではないかと思います。この合宿を通して仲間との絆がより深まり、一体感のある良いチームに、そして試合での良いプレーに繋がることを期待したいと思います。お疲れ様でした!

サポートしてくださいました保護者の皆さま、ありがとうございました。

ソフトボール部顧問 青田