morebtn_bgfblinetwscope-invertscopepagetop_arrowblog-latestmorebtnvtickpagenextpageprevpagetophsjhshomecresthshomejhskindamasteruniv
看護系進学コース

6月は看護系進学コースの行事として希望者だけのボランティアと模擬授業がありました。
お世話になったのはYMCAサンホームさん。
一年に一度、入居者のご家族様や地域の方々、スタッフの方々で大掃除をするのだそうです。
私達もそちらにお邪魔して、ボランティアをさせていただきました。

外観お掃除担当。この日一番の笑顔です。

こちらは階段担当。涼しいところのお掃除でしたが、なかなか腰にきますね!
色々な方々と交流しながらの掃除はなかなか楽しかったです。

続いて、藍野大学さんによる母性の模擬授業。
最初は看護の養成校についての説明でした。

みんな真剣に聞いています。

これはいったい……

顔が出てきました!
これは実は出産シーンなのです!(本当は顔面からでてきてはいけません…)
赤いものは胎盤です。なんとこれは手作りだそうです。
実際の授業で使われるものだそうですが、私達のために持ってきてくださいました。

みんな、将来の夢に少しでも近づけるように毎日頑張っています。今回も目を輝かせながら熱心にお話を聞いていました。
これから期末テスト、そして夏休みの講座や行事が始まります。
協力しながら頑張りましょう!