morebtn_bgfblinetwscope-invertscopepagetop_arrowblog-latestmorebtnvtickpagenextpageprevpagetophsjhshomecresthshomejhskindamasteruniv
看護系進学コース

2020.9.24.

世間ではシルバーウィークってんですかね。樟蔭では土曜が通常授業でしたから,日月火の3連休。

しっかりリフレッシュできたでしょうか。好天に恵まれた休日で,たくさんの家族が行楽に出掛けたようです。

しかし,今日からはまた通常の学校の再開です。しっかりと気持ちを切り替えて臨みましょう。

さて,今日のお話は,”仕分け”です。

実は,同じことをするのにも,意識を持ってするのとそうでないのとでは雲泥の差が生まれます。皆さんは平素,課題や宿題,予復習など,いろんな勉強が必要ですよね。それをただダラダラと時間をかけたり,意識の半分を音楽やら動画に向かった”ながら勉強”をしたりすると,一気に効率が下がります。更には,やったはずの勉強が,実はまったく身についていなかったなんてことになったら,これはもう無駄でしかありません。時に生徒は,”提出するための作品制作”をして自分を誤魔化してしまうものなのです。よく子どもが親に問われて「ちゃんとやってる!」と逆ギレを起こす場面があると思いますが,あれが正にゴマカシですよね。できていないのに出来た気になってしまったり,「そんなん言うから,ヤル気なくなった」などと勝手な”しなくていい理由”をでっち上げたり・・・。これではいけません。

 

さぁそれでは,うまくやっていくにはどうしたらいいのか。

まずは,何のためにやっている勉強なのかをちゃんと認識することからだと思います。例えしんどくても良い状態で行う勉強は,あっという間に時間が過ぎますし,何と言っても,学習が自分の身につくという最大の利点があります。限られた時間内で行う競争でもある受験勉強では,効率よく学ぶことがとても重要になります。

また,集中力の継続時間がやたら短い人もいます。学校でも50分の授業時間がもたない人は要注意です。これには個性がありますが,訓練次第でどんどん伸ばすことできるのです。自分の好きな事をしている時は2~3時間平気で継続できている人は多いと思います。では何故勉強になると長くもたないのでしょうか。これは,嫌々やらされているからです。始める前にザックリと予定時間を定め,意義を理解して学習する。これです。

始めの内は,短めの時間設定をして,小さな成功を積み重ねると良いでしょう。

今,貴女がしなければいけない課題・勉強は何かを把握していますか。

そもそもこれがあやふやだと,行き当たりばったりの勉強しかできません。必要な課題をちゃんとリストアップし,期限を書き込んで,優先順位を決めるのです。樟蔭では手帳の利用を推奨しています。是非うまく使いこなしてください。

 

いかがでしたか。自分はちゃんとできてましたか。

どうぞ一日一日を大切に。めりはりつけて学んでいきましょう。

国際教養・看護系進学コース高1担当:増井 崇