morebtn_bgfblinetwscope-invertscopepagetop_arrowblog-latestmorebtnvtickpagenextpageprevpagetophsjhshomecresthshomejhskindamasteruniv
特進コース

10月の高2特進コースのようすを紹介します。

10月2日(日)、文化祭2日目がありました。

2年星組は「魔の廃校」、2年雲組は「ピーターパン・シンドローム」という企画名でそれぞれ教室での発表でした。結果は見事、星組➞優勝、雲組➞準優勝!

すごい!特進コースの存在感抜群です!!

 

10月11日(火)、特進HRが行われました。

このHRでは、

➀副校長先生の話

➁先生の受験体験談

➂教科(理科・社会)担当からのアドバイス

➃特進コース主任の話

という内容でした。先生方からのお話を聞いた後、「高2秋の受験生宣言」を記入しました。「受験生宣言」とは、体育祭や文化祭も終わり、本格的に受験生としての自覚を持ってもらうために、受験に向けた意気込みを宣言するためのものです。

 

cimg1115

このHRを終えてみると、受験に向けてスイッチの入った人、焦りを感じた人などそれぞれですが、明らかに生徒の勉強に対する意識が変わったことが印象的でした。このHRの後に抱いた気持ちを忘れず、日々の勉強に向き合っていってほしいと思います。

また、10月26日(水)、ベネッセ総合学力模試が行われました。

cimg1114

今回から理科と社会が入ってくるため、5教科7科目を初めて模試で受けることになります。朝9時から夕方6時まで受けたので、疲労しているようすでした。しかし、実際のセンター試験は2日間です。今まで以上の体力と集中力が必要になってきます。今回の模試で気付かされたことを、今後の取り組み方に活かしていってください。