morebtn_bgfblinetwscope-invertscopepagetop_arrowblog-latestmorebtnvtickpagenextpageprevpagetophsjhshomecresthshomejhskindamasteruniv
特進コース

こんにちは!

高1特進コース担任の下井田です。

本日、6/5に行われた特進HRについてお伝えします。このHRは、次のような目的をもって行われました。

① 自分自身の適性・関心に対する理解を深める

② 10月末に実施される文理選択に向けての学習の必要性を知る

③ 中間テストの結果を振り返り、現状を知る

①②については、外部講師の先生から笑いを交えながら、お話を伺いました。

例えば…

・文理選択には、「将来の夢」「興味、関心」という二つのアプローチがある

・適職・適学診断の結果は過去のものなので、努力すれば良くなるが、その反対もある

・コミュニケーション能力が不可欠

・自分とは異なった見方や考え方を持つ人がいる

など多岐にわたるお話でしたので、その中の一つでも心に残すことができればよいでしょう。

③は初めての高校の中間テストの結果返却に一喜一憂する姿が見られました。

入学して早2か月。これまでの学習姿勢を振り返り、期末テストにつなげてほしいと思います。