morebtn_bgfblinetwscope-invertscopepagetop_arrowblog-latestmorebtnvtickpagenextpageprevpagetophsjhshomecresthshomejhskindamasteruniv
ソフトテニス部

9/23に八尾の亀井中学校にて第11回中河内インドアソフトテニス大会(団体戦)が行われました。

樟蔭中学は第一シードとして試合に臨みました。

朝は8時に現地集合したものの、なかなか1回戦が終わらず、出番が回ってくるまでに時間がかかりました。

しかし、試合が始まると、生徒たちにもスイッチが入り、何とか優勝しました。

優勝は、誰か1人が頑張ってとれるものではありません。みんなで役割分担をして、それぞれの役割をこなせたから、優勝できたということを肝に銘じておきましょう。

試合に出た人は必死に応援してくれたり荷物番になってくれた仲間に、出れなかった人は出場して優勝してきた仲間に、そして全員、試合運営を円滑に勧めてくださった学校や先生方に感謝することを忘れないでいましょう。全員でもぎ取った優勝です。それを忘れずに。

また、再来週には個人戦もあります。そこで何ペアが上位に残ることができるのか。樟蔭の真価が問われます。

周りの学校は「樟蔭は強い」と思ってやってきます。油断はしてくれません。それを撥ね退けて上位進出を目指しましょう。

全員が上位大会に進出できるように、残りの練習を大切にしてください。

今日はお疲れさまでした!!

ソフトテニス部顧問 鈴木