morebtn_bgfblinetwscope-invertscopepagetop_arrowblog-latestmorebtnvtickpagenextpageprevpagetophsjhshomecresthshomejhskindamasteruniv
ワンダーフォーゲル部

4月の登山報告に引き続き、大変遅くなりました。すみませんでした。

ということで、昨日4月登山の報告をしたばかりですが、勢いに任せて5月登山の報告もさせていただきます。なお、6月4日(日)に6月登山に行ってきましたので、近日中に報告をさせていただくとして、今回は5月の登山のお話です。

大阪や奈良に住んでいる人たちにとってはおなじみの山、その1つが二上山です。大阪からだと東の方角に、奈良だと西の方角に、ラクダのコブのような形をした山が見られます。これが二上山です。とてもユニークな形をしているので、一目見ればわかると思います。それでも大昔は火山だったとか…。

近くて気軽に登れる山ですが、なかなか行く機会に恵まれず、今回はワンゲルクラブとしても久しぶりの二上山行きでした。駅を降りてしばらくの間はアスファルトの道をおしゃべりしながら歩き、本当に緑鮮やかな景色を堪能しました。そうこうしているうちにやがて登り道は山の中へ。少し急な坂道をあえぎあえぎ登っていくと、ほどなく二上山の雌岳山頂へ。ここは大阪側の景色も奈良側の景色もよく見え、お弁当を食べるのに絶好の場所。何と頂上には大きな日時計もあり、日時計で遊ぶ子供たちを見ながらお昼ご飯を食べました。

下りはその昔、聖徳太子が拓いたという岩屋道を。「この道のどこかを聖徳太子が触ったのかなぁ~」なんていうことを考えながら、傘堂の横を過ぎ当麻寺へ。ここまで来るとゴールの当麻寺駅はもうすぐ。

ちょっと待った!電車に乗る前に、ワンゲルクラブにつきものの名物探し。このあたりはよもぎ餅が有名で、中将堂本舗のそれはおいしいという評判。駅前に店舗があったので、今日1日歩いたご褒美にいただきました。疲れた体に甘い甘いよもぎ餅は最高!4月の桜ソフトに続いてのご褒美でした。さて今年1年でどれほどのご褒美を食べることになるのやら…。

〇今から登る二上山をバックに。

〇谷間の道を頑張って登ります。

〇雌岳の頂上です。

〇雌岳の頂上には日時計がありました。

〇以前台風で倒れてしまった大杉です。

〇傘堂です。一本柱でこのような屋根を支えているのは珍しいとのこと。

〇本当にきれいなふたコブです。

〇ご褒美のよもぎ餅!