morebtn_bgfblinetwscope-invertscopepagetop_arrowblog-latestmorebtnvtickpagenextpageprevpagetophsjhshomecresthshomejhskindamasteruniv
校長ブログ

女子校の良さについては、明るく伸び伸びとした雰囲気や、同級生や上級生・下級生との絆の深さなど、様々なことが挙げられます。その観点から、中学・高校合わせて1140名余りの生徒が日々学校生活を送っている中で、校長として心掛けていることのひとつが情報の共有ということです。

ここで言う情報の共有とは、教職員が単に生徒についての情報を共有するというのではなく、生徒たちが学校で起こっていることの情報を共有するということです。あるクラブが大変な頑張りをしたことや、アジア・アフリカの教育関係者が中学1年の樟蔭モジュールを見学し、生徒たちと交流したことなどを全校で共有しようということです。

これまでは始業式・終業式で紹介をしていたのですが、タイムリーな話題提供をということから全てのクラスに壁新聞として掲示することを始めました。以下に、現在提供している壁新聞の中から2部を掲載しますのでご覧ください。

「Wall Newspaper」