morebtn_bgfblinetwscope-invertscopepagetop_arrowblog-latestmorebtnvtickpagenextpageprevpagetophsjhshomecresthshomejhskindamasteruniv
樟蔭レポート

今日は、中学オープンスクールが行われました。

その体験授業「理科」の様子をお伝えします。

 

15名の小学生が参加してくれました。</span></span>

 

20140621_0

いろいろな果汁濃度のオレンジジュースを使って勉強をしました。

 

20140621_1

飲み比べたり、糖度計を使って糖度を測定したりすると、

果汁濃度と糖度とおいしさは、必ずしも一致しないということがわかりました。<

20140621_2

そして、ジュースとほぼ同じ濃度の砂糖水をつくり飲んでみました。

おいしいとは言えませんでした(+_+)<

20140621_3

その砂糖水に、着色料と香料を入れ、「おいしくなぁれ!」と願いを込めると・・・

オレンジジュースっぽくなったんです!おいしくなったんです!

 

なんでだと思いますか?

 

20140621_4

 

この実験は、高校生の化学基礎の授業でも取り入れたことがあります。

 

小学生対象に少しアレンジしてみました。

 

似たような実験の記事が、昨日の朝日新聞の夕刊にありましたね。

 

暑い中、オープンスクールに来てくださり、ありがとうございました。

本日の担当は、平井でした。