morebtn_bgfblinetwscope-invertscopepagetop_arrowblog-latestmorebtnvtickpagenextpageprevpagetophsjhshomecresthshomejhskindamasteruniv
樟蔭レポート

今年度、京都市動物園のSPP「動物園大学-野生動物学のすすめ」に協力校として、参加することになりました。

 

第1回 「噴水池の生物調査」 高1の科学部員と高1選抜特進の希望者が参加しました。

 

魚を網ですくい、泥も一緒に採集しふるいでこして、中の生物を集めました。

 

採集した生物名を書きだし、数を記録しました。

 

第2回 「ゾウの糞を使ったグリーンウォールつくり」 中2選抜特進の希望者が参加しました。

 

 

まずは、ゾウの厩舎にいって糞を採集。有機性廃棄物高速発酵処理機へ。

 

前日に処理されたものと土を混ぜ、それをプランターに入れアサガオとヘチマを植えました。

 

プランターは、ペンギン厩舎とオウム厩舎に設置しました。

 

7月13日に樟蔭生対象に動物園で動物の体のつくりを学習する企画を予定しています。

理科教諭 角谷 晴世