morebtn_bgfblinetwscope-invertscopepagetop_arrowblog-latestmorebtnvtickpagenextpageprevpagetophsjhshomecresthshomejhskindamasteruniv
樟蔭レポート

1年秋組の担任をしております原田真由美と申します。

 

今日は、私のクラスの様子をお伝えしたいと思います。

 

この写真は、教室に掲示しているクラス目標です。ひとり一文字を担当してつなぎ合わせました。

 

「I love you! Cute Girls Group Misty Fall」と書かれています。

 

あい らぶ ゆー! きゅーと がーるず ぐるーぷ みすてぃ ふぉーる

 

頭文字を合わせると「あ」「き」「ぐ」「み」となるように考えてくれました。

 

 

Exif_JPEG_PICTURE

入学当初は静かで有名だった1秋ですが、この頃はクラスの雰囲気が変わってきました。6月18日に催された球技大会に優勝したことが大きかったようで、最近は元気でワイワイしています。球技大会で団結できたことで、友情が深まったんだなぁ~と、クラスの子たちの様子を目を細めて眺めている私です。樟蔭の行事の盛り上がりぶりを初めて体験して、団結した時の“みんながひとつになる感じ”を味わったことで、日常までイキイキしてきたように思います。男子の目を気にせず、自分を全開にできる心地よさも知ったみたいですよ。スポーツで目がキリリ。イケメン女子に惚れる女子。みんな妄想が激しいらしく、いろいろなことを思い浮かべながら、キャッキャキャッキャ、盛り上がってる教室です。

 

教室の入り口には賞状が!!

 

学級文庫の上にはトロフィーが!!

 

 

そんな彼女らですが、クラスの殆どが「私たちのクラスは授業態度が良い」と思っているようで、盛り上がる時とそうでない時のけじめがついているようです。勉強へ向かう環境が良いと言ってくれています。授業中に積極的に発言する人もいますよ。

 

「秋組は教室の掃除をきちんとしているね」と褒めて頂くことのある教室を、彼女たちは「まだまだ綺麗ではない」と思っているみたいです。お掃除に力を入れて、女子力もアップして頂きたいと思っています。

 

女子力と言えば。1年秋組では、毎日お弁当を作っている女子が3名もいるんです。時々作る、たまに作るという人を合わせると10人も。この人数は今後増えていってほしいなと思っています。

 

女子高に来る前は「恐いかも・・・」と心配だった人も「内部中学から進学してくる人が優しくて良かった。」と言っています。「男子がいなくても、クラスって成り立つんだ~」だって。いちいち気を遣ったり遠慮したりせずに過ごせるんだって。 第1印象とは違う顔が見えてきて、個性が豊かに花開いています。

 

これから、まだまだ熟成されていく発展途上の1年秋組です。

 

ありのままを書いたら、随分と自慢になっちゃいました。親バカ担任なのでした。。。