morebtn_bgfblinetwscope-invertscopepagetop_arrowblog-latestmorebtnvtickpagenextpageprevpagetophsjhshomecresthshomejhskindamasteruniv
樟蔭レポート

皆さん、こんにちは!
7月29日、健康栄養コース3年生の特別講座がありました。
本校の教育アドバイザーである田中愛子先生(大阪樟蔭女子大学 教授)が4時間かけて、
中国料理を教えて下さいました。

20150731_0

メニューは
・豆腐のサラダ ピータンドレッシング和え
・棒々鶏
・スペアリブの甘酢煮
・人参のゼリーとババロアケーキ

中国料理の料理法
炒める・揚げる・蒸す・あんかけ・煮物・スープ・和え物から始まり、
素材のこと、下ごしらえの大切さ、材料の切り方、ソースやドレッシングの作り方、
ゼラチンの使い方等きめ細やかに教えて頂きました。

20150731_1

20150731_2

20150731_3

20150731_4

20150731_5

20150731_6

20150731_7

2015.07.29-09.JPG

生徒達は1時間30分の講義の後、2時間30分てんやわんやしながらもすべてのメニューを
完成させました。
盛り付けにもこだわり、教わったことを思い出しながら綺麗に仕上げ、
試食タイムには達成感と満足感で全員笑顔があふれていました。

20150731_8
高等学校 児童教育・健康栄養コース主任 尾﨑幸子