morebtn_bgfblinetwscope-invertscopepagetop_arrowblog-latestmorebtnvtickpagenextpageprevpagetophsjhshomecresthshomejhskindamasteruniv
樟蔭レポート

3月3日に卒業式を控えた
高校3年生の児童教育コースの生徒達が行う
最後の幼稚園実習です。

夏の子育てカレッジで公演した劇を、
3学期に入り高校2年生の前で演じ、
20160128_jidou1

今日は、併設される樟蔭幼稚園で演じました。

1つ目は、「森のくまさん」
途中で、森のくまさんを園児のみんなと歌い、
大いに盛り上がりました。
20160128_jidou2

2つ目は、「てぶくろ」
この劇は英語劇でした。
たくさんの動物たちが出てきて
英語を話します。
園児のみんなも真剣に聞いてくれました。
20160128_jidou3

3つ目は、「白雪姫」
白雪姫は、大人が見ても楽しい要素が詰まってました。
白雪姫のお洗濯のお手伝いを園児のみんなが手伝ってくれたり、
白雪姫が毒りんごをわたされると、「食べたらダメー」と叫んで応援してくれました。
20160128_jidou4

見ている人も演じている人もひとつになれたお別れ会でした。

最後は、樹脂粘土でできたマグネットを一人ひとりにプレゼントして
別れを惜しみました。

高校生も、初めての上演場所に戸惑いながらも、
臨機応変に対応できる姿をみて、
本当に成長したなと思いました。

最後に3年生全員が「今までお世話になりました。」と
挨拶すると幼稚園の阿部先生が「涙が出ますね。」と
3年間の成長を喜んでくださいました。
2年春組担任(児童教育コース) 竹中洋子