morebtn_bgfblinetwscope-invertscopepagetop_arrowblog-latestmorebtnvtickpagenextpageprevpagetophsjhshomecresthshomejhskindamasteruniv
樟蔭レポート

皆さん、こんにちは!

昨日は高校の視聴覚行事があり、大阪四季劇場に’Cats’を観に行ってきました。風邪気味で薬を飲んでいたせいもあって、最初のうちは意識がぼんやりとしていましたが、さすがにクライマックスのところでは感動して、熱いものがこみ上げてきました。客席にも何度もcats(演者の方々)が現れ、生徒たちも興奮していたように思います。最後には熱い握手もしてもらい、こうした世界で活躍することを夢見る子供たちにはまたとない機会になりました。樟蔭の先輩の中には今”劇団四季”の東京の舞台に立っている人もいます。是非あとに続いてください!                                          それにしても、舞台を滑るようにしなやかに動き回る姿は何なんだろう!衣装から舞台の仕込みまでcatsらしくあるように、いやcatsのために整えられている!舞台の中心にいなくてもcatsたちは常にcatsである。当たり前のことだが、当たり前でない!舞台に携わる人の熱、息、ドドッという血液の流れを感じる。本当に良い時間を過ごさせてもらいました。                                 3年に一度はこのような大きな舞台を観ることができるようにPTAから毎年援助を特別に頂いています。本当にありがとうございます。個人で足を運んでいる人もいるかと思いますが、生徒全員で観劇する機会はまた別物かと。感動を共有することができるのも学校ならではこと。樟蔭は創立当初から?少なくとも私が奉職したした40年前には既に、良いものを観たり、体験したりということを通して、感性を磨くことを大切にしてきました。ああ樟蔭っていいところだなぁ!                          さて、私は授業の合間をぬって奈良県の中学校へ広報活動に行っています。車で行けばすぐのところも、生徒たちが通う道を実際に歩きながら、その校区の雰囲気を想像して、訪問しています。最寄駅から徒歩30分というのもざらで、バスなどの公共の交通手段がないところなどは困ります。約束の時間とかの制約がなく、初めて訪ねる複雑な道でなければ歩くのは苦になりません。先日お邪魔した斑鳩中学校は斑鳩町の役場前のバス停からずっとの上り坂でした。雨模様の中、通りがかりの方に道を尋ねながらでしたが、野に咲くコスモスの花がとても美しく、清々しい気分でした。時間的には10分程度、正門前の坂が一番急で、斑鳩の地を一望できる小高い丘の上にありました。大阪と違い、奈良の中学校はだいたい丘の上に多くあります。まだまだ訪ねていない学校がたくさんありますので、季節の風景を楽しみながら?歩いていきたいと思っています。先生方どうぞよろしくお願いします。そして生徒のみなさん、『樟蔭に一度足を運んでください!』私の田舎の方言で言うと、『樟蔭に足を運んでごしない!』となりますが。            朝の天気予報で『西高東低』の気圧配置という言葉を耳にしました。辺りの空気も冷たくなってきます。みなさん、そして受験生のみなさん、くれぐれもご自愛くださいますように!

特別渉外・樟蔭中学校ソフトテニス部監督  高木秀真