morebtn_bgfblinetwscope-invertscopepagetop_arrowblog-latestmorebtnvtickpagenextpageprevpagetophsjhshomecresthshomejhskindamasteruniv
樟蔭レポート

少し前の看護系進学コースの授業でこんなことをやってみました。

はさみでチョキチョキ切って、

山折り、谷折り・・・折り目を付けて、

アデニン〔A〕とチミン〔T〕、シトシン〔C〕とグアニン〔G〕

それぞれ切り口に差し込んで対にして、のりしろにペトペト糊で張り付けて。

不意に紙が破れてしまったり、差し込みがすぐに抜けてしまったり。

この作業が、なかなか大変なのですが、みなさん、無言になりながらも作業に没頭。

できあがりがこれです!

DNAのらせん構造の模型を作ってみました。

たまのこのような工作は気分転換になり、立体構造の理解につながってたことと思います。

このような細かい作業を得意とする人も、苦手とする人もいたようですが、それぞれがんばりました。

それにしても、集中して疲れましたね。