morebtn_bgfblinetwscope-invertscopepagetop_arrowblog-latestmorebtnvtickpagenextpageprevpagetophsjhshomecresthshomejhskindamasteruniv
樟蔭レポート

しばらくお盆休みですが、受験生に休みはありません。

そんな高3(希望者)と一緒に、7月20日~23日の4日間、特進合宿に行きました。

内容は「自習する」のみ。とてもシンプルです。ただし、一緒に参加した他の学年とは「意気込み」が大きく違います。

「3泊4日で1日10時間机に向かう生活リズムを作り上げ、そのままのリズムで合格するその日まで走り続けること」

これが最高学年である高校3年生の彼女たちに課せられた目標でした。

気分転換の仕方、1日のプランの組み方など、気になるところを声掛けしながら過ごした4日間でしたが、「夏らしい息抜きも必要」という私の独断で、少しだけ花火をしました。気休め程度にしかなりませんでしたが、これから受験勉強の荒波にのまれていく彼女たちにとって少しでも気晴らしになっていたらいいなと思います。

合宿に来た人も、そうでない人も、強い気持ちを持って最後まで駆け抜けましょう。

微力ながら、最後まで並走します。 

3年雲組 担任 加藤