morebtn_bgfblinetwscope-invertscopepagetop_arrowblog-latestmorebtnvtickpagenextpageprevpagetophsjhshomecresthshomejhskindamasteruniv
樟蔭レポート

第74回大阪高等学校総合体育大会(夏の大会)が8月10日から行われています。

夏の大会は、
【3年生の部】
【Ⅰ部(1・2年生に限る)】
【Ⅱ部(1・2年生に限る)】
で行われ、3年生の部ではⅠ部・Ⅱ部関係なくトーナメントが組まれます。

千島体育館(8/12)で行われたダブルス【3年の部】では、
強豪校の信愛学院(第8シード)にファイナルセットの接戦のうえ勝利し、
樟蔭高校近来にないベスト16を勝ち取ることができました!

さらに、臨海スポーツセンター(8/16)で行われたシングルス【3年の部】でもベスト16に入ることができました!!

現在の3年生は、外部コーチに1年生のときから指導して頂いた初めての学年になります。
コーチの指導の下、コツコツと努力した成果が発揮された、とても良いバドミントンを見せてくれました。

シングルス【Ⅱ部】では、高校から始めた1年生が2回戦を勝ち抜くこともできました。
団体戦(8/10)では目標にしている大阪府ベスト32には惜しくもあと一歩届きませでした。

樟蔭高校バドミントン部では、グリップの握り方から脚の使い方まで、しっかりした指導のもと選手の育成に取り組んでいます。
バドミントンに興味のある中学生のみなさん、ぜひ一度、樟蔭高校のバドミントン部の練習にご参加ください!

最後になりましたが、暑い中応援に来てくださった保護者のみなさん、ありがとうございました。

バドミントン部顧問 小嶋