morebtn_bgfblinetwscope-invertscopepagetop_arrowblog-latestmorebtnvtickpagenextpageprevpagetophsjhshomecresthshomejhskindamasteruniv
樟蔭レポート

樟蔭高校数学科の岩田です。

10月17日(金)から始まった2学期中間テストも今日が最終日でした!

皆さんよく頑張りました!

明日は国民の祝日、さらに明後日は生徒臨休です!

生徒の皆さんはこの2日間リフレッシュして、10月24日(木)からまた勉学に、クラブ活動に頑張りましょう!

今日はいがらしみきおさんの漫画「ぼのぼの」の一節を紹介します。少し記憶違いがあるかも知れませんが…

ラッコのぼのぼのは、ある日「楽しいことはなぜ終わってしまうのだろう?」という疑問を抱きました。

森の色んな動物たちに聞いてみても納得できる答えは得られません。しかし、スナドリネコさんはこう言いました。

「楽しいことがずーっと続いたら、それはもう『楽しいこと』ではなく、『普通のこと』になってしまうよ。終わるから『楽しいこと』と思えるんだ。楽しいことは必ず終わるし、苦しいことも必ず終わる。それの繰り返しで生きていくんだ。」

アニメにもなったこの漫画、ときどき哲学的な内容があります。暇なときに手にしてみてはどうでしょうか?