morebtn_bgfblinetwscope-invertscopepagetop_arrowblog-latestmorebtnvtickpagenextpageprevpagetophsjhshomecresthshomejhskindamasteruniv
樟蔭レポート

休校が始まってからはや2か月が経とうとしていますが、皆さんはどのようにお過ごしでしょうか。

まったく学校がない日々にも慣れてきましたでしょうか。15日には大阪府での外出自粛要請が段階的に解除される可能性も出てきました。徐々に学校のある生活に生活リズムを戻さないといけないですね。

 

この休校時間中、皆さんは時間を有意義に使えたでしょうか。僕は普段にないくらい休日の時間があったので、たくさんの本を読みました。

 

 

本を読んでいて感じたのは「僕らの時間って有限だよね」ということです。本を読んでいるとあっという間に時間が経ちます。これは学生である皆さんにとってはより真摯に受け止めねばならないことではないでしょうか。

受験生やクラブの引退が間近の人は、休校期間だからこそ他人と差をつけるチャンスだと思い、行動できたでしょうか。今からでもまだまだ間に合います。

人と差をつけるために何をするべきなのか考えてみてください。

進路部 鈴木