morebtn_bgfblinetwscope-invertscopepagetop_arrowblog-latestmorebtnvtickpagenextpageprevpagetophsjhshomecresthshomejhskindamasteruniv
樟蔭レポート

相変わらず授業中心の学校生活が続いています。

行事といえば、中間試験が終了した翌日に行った遠足くらいです。高2、高3は先週末に球技大会がありました。

 

例年に比べて行事がかなり少ない分、生徒の行事への意気込みがかなり高く感じています。どこで感じるかというと・・・・・

 

「生徒の表情」

 

です。

 

授業中では絶対見せない活き活きした表情で過ごしています。とにかく行事前からキラキラ感が彼女たちの全身からあふれ出ています。キラキラ感は本来見えないものですが、何故かとてもよく見えます。伝わってきます。

ある意味彼女たちの最も美しい姿です。

 

美しいものを見せられると自分も続いていこうと元気をもらえます。

 

次の行事はというと、2週間後に始まる期末試験です。試験までに努力をしてきた生徒ほど試験中は美しく輝いています。美しさに試験の結果は全く関係ありません。努力してきた過程を試験にぶつけていることが美しいのです。

 

勉強が苦手でも構いません。試験中に美しく輝くために、試験に向けて準備していきましょう。準備していない人、まだ間に合いますよ!

 

 

中学教頭 猪俣恵美子