morebtn_bgfblinetwscope-invertscopepagetop_arrowblog-latestmorebtnvtickpagenextpageprevpagetophsjhshomecresthshomejhskindamasteruniv
樟蔭レポート

こんにちは、3年冬組担任の小嶋です。

私は今年の4月から、3年生の学年に入らせていただきました。
1年生のときに授業を持っていたことはありましたが、2年生のときは全く関わりがなかったので顔を知っている生徒が数人‥‥という、若干自分の中で不安を抱えたスタートでした。
さらに、新型コロナウィルスの影響で始業式も延期や分散登校など、思い描いていたスタートとも違いました。

それでも、
懇談で個別に話をしたり、
HRでドッヂボールをしたり、
面接練習をしたり、
放課後残っている生徒と雑談をしたり

していくうちに、3年冬組のことが少しずつ分かるようになりました。
3年冬組は、
「苦手なことにも前向きに取り組めたクラス」という印象です。

ダンスが苦手な人も青春の躍動を頑張りました。
球技が苦手な人もバレーボールを頑張りました。
担任の話をきちんと聞いてくれます。
図書HRでは、おすすめ本の帯作りにも楽しみながら取り組みました。

その結果、

青春の躍動:準優勝
球技大会 :準優勝

若干不安を抱えたスタートでしたが、今ではとても楽しませてもらっています。
残り少ない高校生活、最後まで前向きに取り組める3年冬組を期待しています!!