卒業生の方へ

卒業後のパソコン・メール利用にあたって

メールの利用期限について

在学中に配布されていたメールアドレスは、卒業年度の3月31日まで利用可能です。それ以降は、使用できませんのでご注意下さい。


学校ライセンスアプリケーションについて

Officeソフトのライセンスについて
(平成26(2014)年度以前入学の学校推薦・生協斡旋モデル購入者のみ対象)

ノートパソコンにインストールされているOffice Professional(Excel・Word・PowerPoint・Access)とFrontPageは、本学に在学する者のみが使用できるライセンスです。

卒業後も引き続いて使用することは可能ですが、現在のバージョンをアップグレードすることはできません。
新しいバージョンにアップグレードする場合は、新たにソフトを購入する必要があります(アップグレード版のソフトを購入しても、インストールできません)

ノートパソコンイメージ

また、ノートパソコンを再セットアップ(初期状態に戻す作業)した場合は、Office等のソフトは消えてしまいます。
再びOfficeを使用したい場合は、個人でソフトを購入してもらう必要があるのでご注意下さい。

※ 生協斡旋のパソコン以外で、購入時からパソコンにOfficeが入っていた方は、各自でライセンスを持っていることになっていますので、アップグレード等を行うことができます。但し、学校でOffice Personal(Excel・Wordのみ)からOffice Professional(Excel・Word・PowerPoint・Access)にアップグレードしている方は、Office Personal(Excel・Word)の部分のみライセンスを所持していることになります。

※ 卒業後のOffice Professionalの使用許可として「キャンパスアグリーメント学生使用許諾証明書」を発行していますので、大切に保管しておいてください。