新着情報

【イキ×ラボ・チャレンジプロジェクト/プチチャレ】                                                                                   植畑育子がイベントを開催しました!

2017年10月10日

9月23日(土)植畑育子の学生が『「植畑育子」と一緒に旬のお野菜について学ぼう!』を開催しました。

このプロジェクトはライフプランニング学科の学生が主体となり、
農家の方々と協力して自分たちの手で野菜を育て、
地域の子どもたちに実際に野菜に触れてもらい、
野菜の成長過程やどのように調理されているかを経験してもらうことを目的に企画しました。

画像①DSC_0049.jpg画像②DSC_0025.jpg

プロジェクト採択後の6月から、化学肥料等は使わず、日光とお水とたっぷりの愛情で
さつまいも、トマト、なす、えだまめと大阪の伝統野菜である毛馬きゅうりのお野菜を育てました。
途中、成長が伸び悩んだお野菜もありましたが、最終的にすべてのお野菜が元気にすくすくと育ちました。

イベント当日は、これまで自分たちが育ててきたお野菜の成長過程をわかりやすくスライドで参加してくれた親子に説明し、その後みんなで畑に移動し、さつまいもの収獲を行いました。
学生が大切に育ててきたさつまいもはどれも立派で、親子で楽しくいも堀を体験していました。

画像③DSC_0131.jpg画像④DSC_0094.jpg

いも堀後は、学生が育てたお野菜がふんだんに使われたカレーライスやトマト寒天を型抜きしてフルーツポンチを作ったり、さつまいものスイートポテトを作って皆で食べました。
当日の料理はすべて学生手作りのレシピつきで、お家に帰ってからも楽しんでもらえるように工夫しました。
また、参加者には収獲したトマトを使った学生手作りの「トマトジャム」をお土産にプレゼントしました。

画像⑤hDSC_0124.jpg画像⑥hDSC_0126.jpg

参加した親子は最初から最後まで笑顔で、楽しく野菜について学んでいました。

※くすのき地域協創センターFacebookでも学生の活動を紹介しています。
facebookリンクボタン.jpg