留学生の歓迎会を行いました!

2014年04月11日(金)

樟蔭高校では、1970年代から毎年留学生を受け入れ、国際交流が盛んに行われています。
今年度はアメリカからの留学生、Sophia(ソフィア)を迎えました。 英語教育センター(ELTC)では、同年代の留学生と楽しく交流できる場を提供しています。

 

4月10日(木)の放課後、Sophia(ソフィア)の歓迎会を行いました。高校2年生、3年生の計11名の生徒が参加しました。

英語でプレゼンテーション

ソフィアのホームタウンはアメリカのウィスコンシンです。

彼女の趣味はフルートを吹くことで、自分のフルートも持っているそうです!

 

樟蔭では吹奏楽部に入部してくれるかな?

 

また、13日に16歳の誕生日を迎える彼女にサプライズで誕生日パーティーも行いました。みんなで、誕生日ケーキやお菓子を食べながら、楽しくしゃべっていました。

ライオンズクラブ派遣ユース体験者による情報交換会

ソフィアは恥ずかしがりやですが、たくさんの友達を作り、日本で楽しい思い出を作りたいそうです。

 一年後には友達をたくさん作って、日本語を上手に話すようになっているでしょうね。

 

ソフィアの留学生活は随時ELTC NEWSでお知らせします。

閉じる