世界の食文化体験2014が行われました!

2014年07月02日(水)

異文化プチ体験シリーズ第1弾!

世界のスイーツを食べよう!2014

英語教育センターでは、施設を活用した取り組みの一つとして、学生・生徒が外国の文化や習慣に触れられる機会を設けています。

6月の異文化プチ体験は、
みんな大好き『外国のスイーツ』の食べ比べ!!!

ELTCで高校2年生・3年生を対象のスイーツ・パーティー

6月19日(木)ELTCで高校2年生・3年生を対象のスイーツ・パーティーを行いました。
このイベントはELTC異文化プチ体験シリーズの中で、高校生からもっとも人気があるイベントのうちの一つで、約20名の生徒が参加しました。

参加した高校生たちは、計7カ国の外国のスイーツやスナックをビュッフェのように少しずつ色々な味を楽しんでいました。手作りのスイーツもたくさんありました!

〔アメリカ人留学生によるオートミール・チョコチップ・レーズンクッキー〕
クッキーを作るにはオートミール、チョコチップ、レーズンを含む約10種類の材料が必要です。
濃厚な味で、みんなに好評でした。

アメリカ人留学生によるオートミール・チョコチップ・レーズンクッキー

〔樟蔭高校生による抹茶チーズケーキ〕
日本のスイーツらしい甘さ控えめの抹茶チーズケーキは、外国のスイーツと同様に参加者から大変人気がありました。

樟蔭高校生による抹茶チーズケーキ

♪そして、ELTCスタッフのポロナさんもスイーツを作ってくれました♪
今年はティラミスとスロベニアのクッキー、
「ドマチ・プリヤーテル」(スロベニア語で「家の友達」という意味)でした~!!

ティラミス スロベニアのクッキー

試食の後に、レシピを公開しました。

レシピを公開 レシピを公開
記念撮影

そのあとはゲームの時間。“I’m going to a party and I’m bringing…”という文章を使って、…の部分にパーティーに行くとき持っていくものを一つずつ加え、前の人が言ったものをすべて正しい順番で繰り返して言うゲームです。間違った人はアウト!最後に残った人は約20種類のスイーツやスナックを繰り返して言うことができました!

今年度の異文化プチ体験第1弾も最初から最後までスイーツ三昧でした。
でもスイーツを食べるだけではありません。
参加者である高校生にとっては、英語を使って留学生と気楽に交流できる貴重な時間となりました。

閉じる