世界の食文化体験2015が行われました!

2015年6月23日(火)

異文化プチ体験シリーズ第1弾!

世界のスイーツを食べよう!2015

英語教育センターでは、施設を活用した取り組みの一つとして、学生・生徒が外国の文化や習慣に触れられる機会を設けています。

6月の異文化プチ体験は、
みんな大好き『外国のスイーツ』の食べ比べ!!!

6月18日(木)、ELTCで高校生対象のスイーツパーティーを行いました。

このイベントは毎年大変人気があり、今年は計32名の参加がありました。

参加した高校生たちは、計8カ国の外国のスイーツやスナックをビュッフェのように少しずつ色々な味を楽しんでいました。手作りのスイーツもたくさんありました!

外国のスイーツ

最初は、ゲームの時間!今回のゲームはスイーツをテーマにしたジェスチャー・ゲームでした!チョコチップクッキーや苺ショートケーキなどのスイーツをジェスチャーだけでチームメートに伝えるのが大変でしたが、みなさん大いに盛り上がりました。

 
ゲーム1      ゲーム2
 
ゲームの後は、お待ちかねのスイーツタイム!!
 

〔スイス人留学生によるブラウニー〕
作り方がとても簡単なスイーツですが、ココアたっぷりで、みんなに好評でした。

ブラウニー

〔ポーランド人留学生によるキャロットケーキ〕
甘さ控えめ、ヘルシーなケーキですが、濃厚な味で、 とても人気がありました。

キャロットケーキ

     
     
〔樟蔭高校生による抹茶クッキー〕
日本のスイーツらしい甘さ控えめの抹茶クッキーは、外国のスイーツと同様に参加者から大変人気がありました。
 
抹茶クッキー

♪そして、ELTCスタッフのポロナさんも

スイーツを作ってくれました♪

今年もティラミスとスロベニアのクッキー、

「ドマチ・プリヤーテル」(スロベニア語で

「家の友達」という意味)でした~!!

  ティラミス
 

今年度の異文化プチ体験第1弾も最初から最後までスイーツ三昧でした。
でもスイーツを食べるだけではありません。
参加者である高校生にとっては、英語を使って留学生と気楽に交流できる貴重な時間となりました。

 

 

閉じる