2019年度第2回English Salonを開催しました。

2019年8月1日(木)

英語教育センター(ELTC)では、学生・教職員・OGを対象に外国の歴史・文化を英語で紹介するイベントを年4回行っています。

7月20日(土)、第2回English Salonを開催しました。
今回は、本学AFS留学生Sara(通称サラ)が「アイスランドについて」というテーマで、彼女の母国アイスランドについて話してくれました。サロンには学生、教職員、卒業生の計9名が参加しました。

アイスランドは、北ヨーロッパの北大西洋上に位置する島国です。面積は北海道の約1.2倍ですが、人口は北海道の約6.5%(約36万人)だけ!
景色はとてもきれいで、氷山、火山や温泉がたくさんあります。秋から春までは、夜空にオーロラを見ることができます。
アイスランド人の名前は姓を用いません。個人の名字は、その個人の父親の名前と娘(息子)になります。
例えば、お父さんの名前が「ピーター」なら、その人の名字は「ピーターの娘(息子)」になります。

 
プレゼンテーションプレゼンテーションプレゼンテーション

アイスランドの情報を参加者に分かりやすく説明する為に、たくさんの写真を見せて説明してくださいました。アイスランドのことがよく分かる興味深いお話でした。

参加者はプレゼンテーションの後、Saraさんとフリー・トークを楽しむことができました。

Saraさんとフリー・トーク

次回は10月に第3回English Salonを開催します。詳細は決まり次第ELTC Newsにてご案内します。

閉じる