園庭芝生化プロジェクト

大阪樟蔭女子大学附属幼稚園では、子どもたちがのびのびと遊べるように、「手作り」で園庭を芝生化しています。
芝生の苗づくりから子どもたちと一緒に行い、1ヶ月間育てたポット苗を園庭に植付けて育てました。

このプロジェクトは園児たちや保護者、大学生、地域の方々と一緒になって芝生を育て、地域コミュニティの中心となるようにと考えています。

芝生化のメリット

1) すりきずやケガを心配せずにハダシでのびのびと遊べる。
2) 芝生の上で寝転んだり、座り込んで遊べる。
3) 芝生に集まる小鳥やトンボなどを観察したり、自然とのふれあいの場になる。
4) 子どものストレス反応が減少する。
5) ヒートアイランド現象の抑制。

プロジェクト概要