morebtn_bgfblinetwscope-invertscopepagetop_arrowblog-latestmorebtnvtickpagenextpageprevpagetophsjhshomecresthshomejhskindamasteruniv
家庭部

久しぶりの活動だったので、気合を入れて色々作りました。

『きな粉ボールクッキー』と『チーズケーキ』

ちょうど、今日のフードスタディー高2の実習メニューが『豆腐入りレアチーズケーキ』でした。

クラブ活動で作ったメニューにもきな粉(大豆製品)とクリームチーズが入っています。

本当に偶然です。

きな粉たっぷり
粉砂糖でお化粧
見た目は”スノーボールクッキー”ですが、味はがっつりきな粉でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

来週は、入試前のオンライン授業と祝日があるため、クラブ活動がしばらくお休みになります。

そこで、冷蔵庫の中に中途半端に残ってしまっている、落花生&クルミ&レーズン&コーンフレークを使い切る必要が・・・。

とりあえず、ビスコッティーの生地を作って、全部混ぜ込んで焼いてみることに。

ちゃんと生地がつながった状態で焼きあがって一安心。
レーズンがいい仕事している!!

 

 

 

 

 

 

 

 

適当に作ったのに、予想以上に美味しかったです!!

クラブで作ったチーズケーキはレアではなく、ベイクドチーズケーキ(焼き)です。

お腹がすいていたので、みんな温かいうちに試食しましたが・・・『やっぱり冷蔵庫で冷やしてから食べた方がもっと美味しいね』という感想。

スイーツには『最適温度』があることをみんなで学ぶことができました。

アールグレイ入りのチーズケーキ。持って帰りやすいように小さなアルミケース型で焼きました。
こちらは、チョコボールクッキー作成中(※月曜日)
ついつい、試食に夢中になり、みんなのお腹の中に入っていった後に『写真』を撮っていないと気づきました。