morebtn_bgfblinetwscope-invertscopepagetop_arrowblog-latestmorebtnvtickpagenextpageprevpagetophsjhshomecresthshomejhskindamasteruniv
家庭部

この夏休みはめいいっぱい、時間のかかるメニューに挑戦するはずでしたが・・・

緊急事態宣言再発令のため、時短&スペース確保で感染防止対策万全の体制で活動しています。

クラブ員で相談し、活動日を振り分けた上、調理台1台につき最大2名。

当然ながら、マスクは常時着用し、会話も必要最小限。

いつもならみんなで和気あいあいと活動しているのに・・・調理台にポツンと一人で黙々と作業・・・違和感満載の景色。

黙々と作業。まるで職人。

でも、まったく活動できなかった去年の夏と比べたら、活動できるだけでも楽しいようです。

調理室内での試食を中止しているので、出来上がったものは持ち帰ってからの試食・・・ちょっと心配ではありますが、

今のところ美味しくできていたようです。

みんなでワイワイいいながら、スイーツを囲んでのティータイム・・・一日も早く実現できたらいいな。

 

キレイな渦巻き状にしぼるのはむつかしいですね。
アップルパイ。
時短だったのに、中のりんごのフィリングから作っていました。すごいぞ‼

 

 

 

 

 

 

 

大きなブドウの実。一粒ずつ皮をむいていました。
ブドウ大福が完成。
こちらは、豆腐入りドーナツ。

 

 

 

 

 

 

 

準備・片付けも含めて90分という時短活動ですが、色々完成していました。

活動すればするほど、どんどんスキルアップしてくいているようで、頼もしいです。