morebtn_bgfblinetwscope-invertscopepagetop_arrowblog-latestmorebtnvtickpagenextpageprevpagetophsjhshomecresthshomejhskindamasteruniv
ソフトボール部

樟蔭高校ソフトボール部は、
9月1日・2日に開かれた大阪私学秋季選手権大会に、
関西福祉科学大学高校との連合チームで出場しました。

1回戦を勝ち抜き、2回戦でシード校に、
去年までとはちがって善戦できましたが、敗れました。

1回戦 ○樟蔭・関西福祉科学 8-2 ●大谷

2回戦 ●樟蔭・関西福祉科学 0-7 ○金光藤蔭

1回戦の相手は大谷高校。
序盤はなかなか均衡を破れず、接戦となりましたが、
終盤に満塁ホームランが飛び出すなど、8―2で勝利しました。

2回戦の相手は、大阪のベスト4常連校・金光藤蔭。
去年までなら、3回コールドで大差がついて敗戦、でした。

しかし近年の練習の成果が、今年は試合結果として実ってきています。

この試合でも、得点こそ挙げることはできませんでしたが、
初回はランナー2塁、
2回には満塁、
3回もランナー2塁、
4回には3塁までランナーを進めました。

惜しくも5回に2点を追加され、5回コールドとなってしまいましたが、
コールドという結果や点差以上の試合ができました。

再来週には、次の大会が控えています。
それまでの2週間、これまでの練習を信じてつづけ、
シード校との勝負に備えたいと思います。