morebtn_bgfblinetwscope-invertscopepagetop_arrowblog-latestmorebtnvtickpagenextpageprevpagetophsjhshomecresthshomejhskindamasteruniv
児童教育コース

児童教育コースの夏休みしめくくりは、「夕べのつどい」実習です。これは、幼稚園の2学期を前にした「夏祭り」にあたります。8/30の昼過ぎ、学校に集合して準備にかかります。そして、4時から「夕べのつどい」がスタートしました。たくさんの子どもと保護者のみなさんが、ぞくぞく集まってこられました。先生方のはっぴ姿も、りりしいですね。

高3の生徒たちは、各コーナーを担当し、子どもたちの相手をしました。これは「もぐらたたき」ですね。腕が痛くなります!

「金魚すくいとスーパーボールすくい」のコーナーは、水遊び感覚で、たくさんの子どもが集まりました。

「くじびき」は、素敵な商品がもらえますが、1回だけですよー!

暑いので、「かき氷」は大人気!でも、これも1回だけですよー!係の生徒もお忙しです。

このほかにも、「うちわ」「ボーリング」「ジュース」「わなげ」「写真」などのコーナーがあり、元気いっぱい声を出しながらがんばりました。そして、最後はみんなで「盆踊り」です。

さあ、これで夏休みの実習も終わり、いよいよ9/1から2学期が始まります。高3の生徒にとっては、進路決定の大切な時期にも当たります。がんばりましょう!!   児童教育コース3年春組担任 細野昌彦