morebtn_bgfblinetwscope-invertscopepagetop_arrowblog-latestmorebtnvtickpagenextpageprevpagetophsjhshomecresthshomejhskindamasteruniv
フードスタディコース

昨日の1時間目から4時間目まで、3年生のフードスタディーコース生徒は、

田中愛子先生のフードⅠ・Ⅱの授業でした。

基本のミルクブレットとジャガイモとネギのスープを作りました。

パンの基本を田中愛子先生から講義を受け、

計量からスタート!

                  

授業が4時間あるのは、パンには1次発酵、2次発酵、成型、焼き上げがあり、時間がかかります。

発酵中には、パンの歴史、小麦の歴史を田中先生からお聞きしました。

また、ちょうどキッチンガーデンで育ったニンジン、スナップエンドウが

食べごろに育っていたので、愛子先生がサラダにアレンジする方法を教えてくださいました。

ネギとジャガイモのスープも作り美味しくいただきました。

 

パンのガス抜きをを忘れた班もあったそうですが、他の班と食べ比べ、食感の違いを感じ、

勉強になった生徒もいたようです。

パンは食感の好みがあるので、ガス抜きの仕方で風味が変わることが学べたのではないでしょうか?

 

授業の最後に、この授業の教科書ともいうべき本、

田中愛子先生が一人一人にメッセージ入りでサインしてくださった本をいただきました。

 

3年生で初めての授業でしたが、これからもいろんなレシピにチャレンジしていきます。

ブログをお楽しみに!!

 

 

 

コース主任  竹中洋子