morebtn_bgfblinetwscope-invertscopepagetop_arrowblog-latestmorebtnvtickpagenextpageprevpagetophsjhshomecresthshomejhskindamasteruniv
フードスタディコース

2021年度 新高校1年生 探求授業2回目は・・・

キッチンガーデン・デビューでした。

今日は里芋の植え付けと、収穫の終わったスナップエンドウの種取りを行いました。

まずは、植え付けについてのレクチャーです。
土いじりをする機会があまりないので、みんな本当に興味深く 真剣なまなざしで説明を聞いています。

 

 

 

 

 

 

 

 

畝のどこに、どんな間隔で、どんな深さで植え付けていくか・・・知らないことがたくさん。
いざ、実践。

 

 

 

 

 

 

 

 

スナップエンドウがどんなふうに実っているかを初めて見たようです。
すくすく育ってくれていたので、種もたっぷり。 今週は収穫週間になりそう。

 

 

 

 

 

 

 

 

3年間、いろいろなものを育てて収穫し、調理実習にも使っていきます。

また、循環型の農業について考えていくためのきっかけとして、『土づくり』についても今後学びます。

暑さ、寒さの中で行う作業は、時には辛いと感じるときもあるでしょう。

しかし、その『辛さや大変さ』を実感することはとても素晴らしいことなんです‼

その経験が、『食べ物の大切さ』をより感じ、『感謝の気持ち』も育ててくれます。

恵みに感謝‼ 来年もたくさん収穫できますように。