morebtn_bgfblinetwscope-invertscopepagetop_arrowblog-latestmorebtnvtickpagenextpageprevpagetophsjhshomecresthshomejhskindamasteruniv
フードスタディコース

8/4(水)~8/6(金)に行われた、フードスタディコースの自然体験学習の2日目の報告です。

この日は何といっても「メニュー開発コンテスト」がメインイベント。このために探求の時間を使ってきましたし、試作もしました。いよいよ各班の本領発揮の時です。

8/5(木)の内容

朝食後、牧場見学(リンゴで育った信州牛)→桃農園訪問(桃の収穫)→ホテルに帰った後、笹の葉収穫→コンテストに向けてのプレゼンテーション→コンテスト→自分たちが作った料理を夕食として頂く→結果発表

〇牧場見学。さすが信州!餌の中にリンゴが含まれているそうです。

〇牛舎に入って行きます。

〇思ったよりも牛が大きい!それぞれ「戸籍」がはっきりしているそうです。

〇牛舎訪問の後は、桃農園訪問。暑かったので、ここでいただいたリンゴジュースはおいしかった!

〇たわわに実った桃を、手で収穫していきます。

〇まずは保護用の紙袋を取っていきます。

〇桃は傷つきやすいので、慎重に。

〇袋を取ると、まあ大きな桃!

〇枝まで取らないように!

〇桃の収穫が終われば、さっそく味見です。とっても甘い桃でした。

〇いただきま~す!

〇ホテルに帰った後、希望者で笹の葉を取りに行きました。

〇足元に気をつけて!

〇どれにしようかな?

〇いよいよメインイベントの「メニュー開発コンテスト」…の前に、各班でメニュー開発のプレゼンテーションをしました。

〇この班のターゲットは「男子高校生」。

〇この班はイラストを使って、分かりやすく説明しています。

〇さあ、コンテストスタート。

〇今まで考えてきたメニューが、目の前に現れます。

〇分量を間違えないようにね。

〇細かな作業。真剣な眼差し。

〇しっかりと役割分担しています、

〇うまく蒸すことができるかな?

〇メインの料理です。

〇完成!とっても見栄えがいい料理です。

〇ここからは各班が作った料理です。

 

 

〇ホテルの方々による、厳正な審査が始まりました。

〇審査の結果、3年C班が1位を取りました。

〇表彰状もいただきました。