morebtn_bgfblinetwscope-invertscopepagetop_arrowblog-latestmorebtnvtickpagenextpageprevpagetophsjhshomecresthshomejhskindamasteruniv
フードスタディコース

2年生全員で、シェラトン都ホテルに行ってきました。

内容は、洋食のテーブルマナー講習会です。

謝恩会や結婚式など、ホテルでの会食をする機会がこれから増えてくることに備え、きちんとしたマナーで、楽しく食事を楽しむためのレッスンです。

本日のメニューはFrenchコース。

とても贅沢なランチタイムです。

 

本格的なコースです。
まるで誰かの結婚式に招待されたようですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

はじめに、マナーを学ぶための目的や、一番大切なこと、やってはいけないことなどについての説明からのスタートですが・・・

まずは、マナーとは・・・
みんな一生懸命説明を聞いていました。
お食事中のお作法その1・・ドリンクの断り方。

 

もう、時計は1時前。

いつもならお昼ご飯の時間なのでみんなお腹ペコペコです。

乾杯のマナーのレクチャーが終了し、いよいよ実践(実食)スタート。

 

 

 

 

 

 

 

 

オードブルから。
フードコースのみんなは盛り付け方にも興味津々。
トマト残してるの・・・だ~れだ。 残し方のお手本・・・かな⁈(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本日のスープはかぼちゃのポタージュ。
音を立てないように、こぼさないように、背筋を伸ばして美しく・・・緊張してしまいますね。

]

 

 

 

 

 

 

 

 

メバルのソテー。ソースがとてもおいしかったです。
牛フィレ肉のステーキ。実習でもミディアムレア―の上手な焼き方を習ったばかりなので、つい断面と固さを確認していましたね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ホテルのパンって、凄くおいしいですよね。お代わりして6つも食べていた人がいました(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お肉料理まではみんなとても静かに食べていたのに、デザートが出てきた途端、会場の空気が一変‼

みんな笑顔マックス。

冷たいものは冷たいうちに食べましょう!

と、言われた通り冷たいシャーベットと格闘しはじめたせいで、食器がカチャカチャにぎやかになり出しました。(本来はなるべく音を立てないようにしないといけないのですが・・・)

さっきまではとても静かだったのに・・・デザートに夢中すぎて、講習担当の方も『もう、私には(音が鳴るのを)止められません』とあきらめてしまいました(笑)

 

マロンクリームのかかったマカロンと、ラズベリーのシャーベット。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

満腹&満足
美味しい食事は笑顔のお供。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

学校ではみんな各自の机で前をむいての黙食が続いていますので、久しぶりにお互いの表情を見ながらの食事はとても新鮮でした。

食事の時だけではなく、『マナーは思いやりの心から』ですので、これからは、今日習ったいろいろなことを、いろんなところで実践していきましょう‼