morebtn_bgfblinetwscope-invertscopepagetop_arrowblog-latestmorebtnvtickpagenextpageprevpagetophsjhshomecresthshomejhskindamasteruniv
フードスタディコース

6月に漬け込んだ梅干しが完成!

できたてほやほや、自作の梅干しを使っての実習が先週ありました。

梅ご飯、梅きゅうり、梅しそチーズ巻

昔ながらの製法・・・たっぷりの塩だけで漬けました。
梅とシソは相性抜群の組み合わせ。
鰹節でさらっと、さっぱりなサイドメニュー。

 

 

 

 

 

 

 

健康的な献立ですね。

 

 

 

 

 

 

 

かつお梅やはちみつ漬けの梅に慣れている人にとっては、すご~く酸っぱいようでした。

でも、これが本来の味。

添加物を一切使わない、塩だけでしっかり漬け込んだ梅干しは、なんと450年以上も保存可能です。

12月に奈良県の中家(重要文化財住宅)さんにお邪魔した際に、実物を見せていただきました・・・梅のミイラでした(笑)

たくさん漬けたので、実習後はみんなで仲良く分けてお持ち帰りにしました。

家の人にも、是非、昔懐かしい味を楽しんでもらいましょう。