morebtn_bgfblinetwscope-invertscopepagetop_arrowblog-latestmorebtnvtickpagenextpageprevpagetophsjhshomecresthshomejhskindamasteruniv
総合進学コース

本日2月5日(火)5・6時間目、高校1年生を対象に進路講演会が実施されました。

一般社団法人関西ニュービジネス協議会(NBK)副会長の谷岡樹氏に講演していただきました。
講師は、本校PTA会長でもあります。
NBKは、3年間で約3000人の高校生に実施してきた出前授業「16歳からの起業塾」で、高校生に「企業の魅力」についてダイレクトに伝える活動を実施しており、講師はその第一人者です。

本校においても、「16歳からの起業塾」という演題でお話をしていただきました。
講演では、
・起業の魅力
・起業するうえで心得ておかなければならないこと
・なぜ大学行ったり働かなければならないのか
など、高校生にとって刺激に溢れた内容がたくさんあり、生徒たちも興味深く聞いていました。

また、生徒たち自らが社長になったつもりで、販売戦略を考える場面もありました。
例えば・・・
「サッカーボールを¥5,000で売るための戦略は?」
「書店がamazonに対抗するための戦略は?」

実戦向きな意見を発表するグループもあれば、斬新なアイデアを発表してくれるグループもありました。

講演の最後には、
「自分の好きなことをたくさん見つけて没頭し、幸せになるための進路を決めてほしい」
という、メッセージも頂きました。
ありがとうございました。